会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
ロハス・フレンド会員とは?
会員登録のメリット
モニターについて
ロハス・フレンド会員限定|会員ログイン後の購入で最大50%OFF!
[ロハス・フレンド会員限定]未来のためにできること第2回リサーチモニター|地球も人もうれしい洗濯用洗剤「海へ・・・」
メールマガジン
メールマガジンは月2回発行。
旬の話題や、国内外のロハス・エコに関する情報、スタッフの日常などについてお届けしています。

メルマガ登録・解除はこちら
ロハス・クリップスメールマガジン|最新号・バックナンバー
商品検索

ショッピングカートを見る
ニューズレター「ソレココ」
ロハスな暮らしを送りたいあなたへ。ニューズレター「sorecocco(ソレココ)」は毎月1回発行。
ロハス・クリップスの活動や商品、国内外のエコ事情やロハスピープルに関する情報をお届けしています。
ロハス・クリップスニューズレター|「ソレココ」最新号・バックナンバー
ショップ紹介
こんにちは!
ロハス通販ショップ「Lohas-Clips」です。
人や自然・環境とのつながりを意識した生活スタイルについてご提案しています。

「Lohas-Clips」について

林(店長)

ショップスタッフ

米津(スタッフ)

ロハス・クリップスブログ|いいなロハス生活
カレンダー

[営業日時]
ご注文、メールでのお問い合わせは、24時間承ります。
お電話でのお問い合わせは、
 平日 9:30〜17:00
 土曜 9:30〜12:00
日曜、祝日はお休みさせていただきます。

運営会社
ショップ運営会社
合同会社チルドレンズ・ビレッジ
運営会社「チルドレンズ・ビレッジ」
rss atom
ホーム > 商品・ブランドストーリー|キッチン用洗剤「Kitchen海へ・・・」
毎日の食器洗いをもっと楽しく、気軽にエコに取り組める。|Kitchen海へ・・・|使い方はいつものまま。変えるのは、洗剤とちょっとの心がけ。

食器洗いは毎日のことだから、環境にやさしく、使い続けやすい方がいい。
普段“スポンジ泡立て方式”で食器を洗っている人にも使いやすく!
食器用洗剤「Kitchen海へ・・・」は、こんな想いから生まれました。


◆最近の、水質汚濁の原因をご存じですか?


キッチン用洗剤「Kitchen海へ・・・」|最近の、水質汚濁の原因をご存知ですか?水質を悪くしている一番の原因は、いまや工場排水ではありません。
でも、一番水を汚しているのは「工場」と考えている人は意外と多いかもしれません。
かつての高度経済成長期後半には全国各地で環境問題が勃発し、1971年に施行された水質汚濁防止法によって、その後工場排水はずいぶんきれいになりました。

いまや、水質汚濁の一番の原因は、私たち生活者が流す排水です。

東京湾の場合、汚濁の原因の70%を私たち生活者の流す排水が占めています。
また、トイレからの排水である「し尿」よりも、台所からの「生活雑排水」の方が圧倒的に分解しにくく、汚染の原因になっています。

ある調査によれば、半数以上の人は、食器用合成洗剤を湿らせたスポンジにそのままつけて食器を洗っています(浸け置き洗いが良いとされています)。
また、食べ物は栄養分が高く、水質汚濁の指標として用いられるBOD(生物化学的酸素要求量)の値がとても高いのです。
シンクの排水口に付ける網カゴも要注意!
固形物の除去には有効なのですが、そこに生ゴミを溜めておくと、水やお湯が通過するたびに、汚濁物質が溶け出して排出されてしまいます。
また、生ゴミの水分は、焼却時のエネルギーを増加させるだけでなく、焼却炉を傷めたり、ダイオキシンを発生させる原因にもなります。

水をきれいにするのは私たち一人一人が、どれだけ水を汚さない努力をするかにかかっています。

家庭やオフィスでも食べ残しを減らし、洗剤の量は適量を守り、使用水量をなるべく減らすには、安全・安心で自然に還る洗剤を選び、限りある資源を大切にしながら生活すること。
また、過度の清潔志向に気づき、水の大量使用、排水の増加を防ぐ努力をすることが重要です。


◆分かってはいるけれど、なかなか変えられない。
 だから「Kitchen海へ・・・」で、簡単&気軽に、“環境にやさしい”を実現!


毎日の食器洗いで出す排水や、洗剤のこと。とても気になってはいるけれど、毎日のことだからこそ、なかなか変えられないという方も、いらっしゃるかもしれません。

この商品を作ったがんこ本舗さんは、

ひとりひとりの意識をちょっと変えるだけで、水がきれいになればいいな。
誰でも使いやすく、毎日使っても負担にならない、続けやすいものができればいいな。

そんな想いを抱き、節水が可能で、環境にやさしい食器用洗剤「Kitchen海へ・・・」を作りました。

同じ名前の≪洗濯用洗剤≫「海へ・・・」も、これまでの洗濯用洗剤とほぼ同じ使い方で、少量で汚れを分解し、環境に配慮するのは大変〜という負担感を感じることなく、環境保全に貢献できるものです。
日常のお洗濯が、知らず知らずの間にエコアクションになっているなんて、素敵だと思いませんか?

「Kitchen海へ・・・」も、日常の“食器洗い”で、環境保全に貢献できる食器用洗剤です。

手荒れもしにくく、少ない洗浄成分で汚れをしっかり落としてくれるので、すすぎの水が少なくてすみます。(時短&節水!)
また、排水口に流れる水も、微生物によって分解されやすく、使い終わった水が自然にきれいになっていきます。

使い方はいつものまま。変えるのは洗剤と、ちょっとの心がけだけです。
キッチンという身近な場所から、毎日負担を感じずに“環境にやさしい”ことを、始めてみませんか?


「Kitchen海へ・・・」3つのポイント、そして3つの実感



1. 全量のわずか1/25が洗浄成分で、手荒れしにくい!
2. キメが細かく豊かな泡が、汚れを落とす!
3. ヌルッと滑らずしっかり握れて、すすぎも早い!


キッチン海へ・・・|メが細かく豊かな泡が、汚れを落とす!〜スーッと消えちゃうフワフワの泡〜

◎手荒れしにくく気持ちいい


洗いものは毎日のことだから使い続けやすい方がいい。
「Kitchen海へ・・・」は手荒れしにくく、さらに抗炎症作業のある甘草抽出物配合で、洗いものが終わった手を優しく守ります。
しっとりサラサラの使用感が気持ちいい。

◎スーッと消えちゃうフワフワの泡


「Kitchen海へ・・・」の泡は、汚れと結びつくとスーッと消えます。
だから、すすぎの時の泡はわずかで、しかも泡切れが早い。
お湯ですすぎたいけど手荒れが心配。そんな方にもお水に触れる時間が短くなって安心です。
つまり、節水・時短になります。

◎ヌルッとせずさらさらがうれしい


まるで水のようにサラサラな「Kitchen海へ・・・」。
その泡はヌルッとしないから、重いお鍋や大きなお皿、ワイングラスのようなガラスのものも、しっかり握れて洗いやすい。

使いやすさも、環境への配慮が大前提
洗浄成分はほんの少しだけ。流れても生分解されて自然に還ります。


「Kitchen海へ・・・」の洗浄成分は全量のたった1/25。
少しの洗剤とお水で、きめの細かい泡がたくさん泡立ちます。
水を汚染する油汚れも、この泡が細かく分解し水に溶かすので、自然に還りやすい状態で排水され、洗剤も油汚れも生分解(微生物によって分解)されます。


水を汚さないために、本当は浸け置き洗いをおすすめしたい
そして、できれば、洗う前の“ちょっとひと手間”の習慣を身につけてほしい



「Kitchen海へ・・・」の生活をもっと楽しむ、ちょっとした習慣
〜食器洗浄“前”にぜひTRYしてほしいこと〜


【おすすめの使い方】「Kitchen海へ・・・」の生活をもっと楽しむ、ちょっとした習慣〜食器洗浄“前”にぜひTRYしてほしいこと〜1) 油汚れの食器(料理:炒め物など)と油汚れのない食器(ご飯、お漬物、湯のみなど)を分けましょう。

2) 油汚れのある食器の汚れを拭き取りましょう。

拭き取り用の布は、古くなった衣類をちょうどよく切って小さな箱に入れておくとすぐ使えますし、トイレットペーパーを活用するのもいいですね。
肉や魚を焼いた時に落ちた油などは、捨てるだけになった靴下や新聞紙に吸わせてから包んで「燃やせるゴミ」として捨てると無駄がありません。

3) 浸け置き洗いを活用しながら、油汚れのない食器から洗います。

2〜3週間続けると、もう拭き取りをせずに食器洗いをすることができなくなります、きっと♪


◎拭き取ったあとは、浸け置きにもスポンジにも使えます!


その1.
うすめた液をつくり、ため水でお皿などを漬け置きする。
キッチン用洗剤「Kitchen海へ・・・」|使い方1
その2.
スポンジに数滴落とし、少量の水を含ませ泡立ててから使う。
キッチン用洗剤「Kitchen海へ・・・」|使い方2
※1の方法も、浸け置いた後にスポンジでこすって、流水でさっとすすげばOKです。


がんこ本舗さんからおすすめの使い方を聞きました!


「Kitchen 海へ・・・」は、洗浄成分が少ない=水が多い、ということでもあり、水っぽいシャバシャバした洗剤になります。
そのため、いつものようにボトルを押すと沢山の洗剤が出てしまい、どのくらい使ってよいかわからないという声をいただきました。

がんこ本舗さんでは、実験や使用を重ねた結果、泡で洗うような使い方が最もいいと判断しました。
洗剤1cc+水40ccで泡が500ccできました。
この泡を、洗う予定のボウルやどんぶり、お茶碗などで事前に作り、泡をスポンジに取ってから、お皿や調理器具を洗うという方法です。
この方法だと、500ccくらいの泡があれば、家族3人分くらいの洗いものが可能です。

そうすると、1日3食分を洗ったとして、1日3ccで洗えますから「Kitchen 海へ・・・」1本250ccで、80日程使用できる計算です。(1 回当たり約3円)



食器用洗剤「Kitchen海へ・・・」商品一覧

使い方はいつものままで排水キレイ! キッチン用洗剤『Kitchen海へ・・・』

820円(税込)

いつもの洗剤を変えるだけで、食器洗いの排水がキレイ!地球にやさしいキッチン用洗剤です。ロハス初心者でも気軽にエコに取り組めます。

この商品を購入する(詳細ページへ)


キッチン洗剤、どれを使えばいいの?迷ったときはこちらをチェック!
私にぴったりのエコ洗剤・・・?おすすめのキッチン洗剤はこれ!|ライフスタイル別キッチン洗剤の選び方

前のページへ戻る ページトップへ戻る